So-net無料ブログ作成
検索選択

スターウォーズ新作がつまらない理由と私たちの生き方の関係

☆スポンサードリンク☆




スターウォーズ新作が出ましたね。多くの人が不評を述べているのです。

「学芸会を見ている感じ」「ストーリーに起伏がねえ」「登場人物に信念を感じない」

ただ演出だけが良くてもだめなのですね。映画といってもどこに力を入れるか?

人としての生き方が一つ、戦闘シーンにおける演出が一つ。

より大切なほうは人がどんな生き方を決意し、戦うか?

 

自分の生き方と信念

スターウォーズ

人間は信念を持つと強くなるといわれます。

信念、例えば自分は悲惨な人生を歩んできた。

だからこそ今後、そういった人たちを減らすために自分としてできることをしたい。

決意なら誰でもできるのです。肝心なことは生き方です。どんな生き方を貫くか?

貫く際、当然のごとく的となる人物や考え方が反対の人も出ます。

彼らが持つ圧力は強いので、押しつぶされそうになります。

それでも負けずに戦う姿勢。すぐわかる状態としたら政治を見ることですかねえ。

現政権を倒すために信念を持って戦う人たち。一見素晴らしく感じるのですが……

 

信念を貫く大変さ

問題は戦って勝利した後なのです。勝利した後、新しいドラマが生まれます。

その時何も考えていなければ、ただ混乱を起こしてしまうだけです。

また戦うことが信念だった場合、勝利した後は何もありません。

他の信念を持つ人にすぐ乗っ取られてしまい、新しい争いが生じるでしょう。

争いが生じるにつれ、心休まる場所などありません。

どんな社会を築いていきたいか?

大きな夢を抱くのは若者の権利です。しかし現実は夢の中を食い尽くそう。

夢を利用して権利を得ようとする輩が大変多いということ。

理想がたいてい現実に敗れる理由もそこにあります。

現実は理想に共感した振りをして、隙あらば俺だけ、私だけ……といった我欲まみれな人が多いのです。

共産主義ってありますよね。基本粛清が多いのです。

理由も理想という言葉についていくんだけど、みんな考えていることは現実。

「こいつを利用して俺が一番偉くなろう」我欲が透けて見えちゃうのです。

だから内ゲバが始まってしまう。

 

なぜ生きるか?

私たちはなぜ生きるのでしょう?

簡単に言うと子孫を残すためです。子孫を残し教育し、次世代につなげていく。

要はつながりを持っているからですね。

つながりを断ち切ってしまうと、自分さえ良ければどうでもいい考えになります。

いわゆる悪魔の考え方です。自分が得をするために他人を蹴落とす、殺す他……。

スターウォーズ新作の評価を通して、生き方を考えさせられました。

生きるということは次世代をどう意識するかで変わると思っています。




☆スポンサードリンク☆



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
FXプライム口座開設

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。