So-net無料ブログ作成
検索選択

米国が日本を為替監視対象にするそうです。圧迫されているなあ

☆スポンサードリンク☆




地震

米国が日本を為替監視対象国と設定したようです。

何でも日本の貿易黒字が異常だから監視するというのです。

米国、あんたもやっているでしょというツッコミは置いといて、

ここ最近、熊本地震をきっかけに、どうも圧迫されていると感じます。

 

台湾と沖ノ鳥島

後1か月で大総統の座から降りる馬政権が突如、

「沖ノ鳥島は島にあらず、岩である。

日本が抗議をしたからハーグで決着をつけよう。

そのうえ巡視船を沖ノ鳥島にいかせるからよろしく(領海侵入)」

ハーグ:国際司法裁判所があるところ。

台湾は「国」扱いされていないので、裁判申請ができない。

総統が親中派から大きく変わるため、今のうちに日台関係を悪化させる。

次の政権に「置き土産」として残そうとしています。

国際関係なんて、表で握手をしながら裏で殴り合いをする関係です。

いくら「同盟」や国民レベルで親しくても、政治レベルは「利益」で成り立ちます。

国益になると思えば裏切ることもある。

感情を入れたら相手に利用される。

台湾の動きに対して、日本が一気に圧迫されているなあと思うのです。

 

圧迫されるとどうなる?

精神的に圧迫された体験ってありませんか?

圧迫されているという状態は裏を返すと、

「あなたが良い方向に向かおうとしている」のです。

あなたが良い方向に向かうことで、最も困る存在は誰でしょう?

そこを考えると、この圧力が良いか悪いかわかるようになります。

 

世界の縮図と心の関係

今、世界で起きていることは自分の心と同じように見えるのです。

私を日本という国に置きますと、

海外から色々いちゃもんを付けられ、圧迫されている。

裏を返すと日本がそれだけ、今までとは違う道に向かおうとしている。

そうされると不利益を被る人たちが多数存在する。

ということは良い方向に向かっているのですね。

 

運気が味方しているから攻撃を受けている

圧迫されるという行為はそれだけ、未知なる分野に向かうこと。

すなわち、日本にとって良い方向に向かおうとしている。

悪い方向に向かっている時も攻撃を受けますが、良い方向ほど激しいものはありません。

だからこそ、これが一つの課題となり、ますます良い何かを得るんだろうなあ。

と、楽観視しております。

(ただし、楽観視過ぎると足元がおろそかになるので、注意しましょう)




☆スポンサードリンク☆



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
FXプライム口座開設

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。